コメント掲示板

WEB句会のご意見、ご感想や、大高翔へメッセージがあれば下記のフォームより投稿ください。

コメント: 28
  • #28

    月湖 (日曜日, 16 3月 2014 23:33)

    色紙ありがとうございます。淡雪の句の色紙。とてもステキです。大事にお宝にします。ありがとございます。お礼のお返事遅くなりました。

  • #27

    大高 翔 (日曜日, 16 3月 2014 13:12)

    記念品の小さい色紙を、3/13に発送いたしました!
    さっそく、お受け取りいただき、安心しました。
    ありがとうございます!

  • #26

    坂石佳音 (金曜日, 14 3月 2014 23:38)

    翔さま、選をいただきありがとうございます。
    賞品の豆色紙が本日届きました。なんだか「God bless you」を思い出して、
    小さなくしゃみがきこえたように思ったり(^^ゞ
    ステキな色紙、ありがとうございました。
    娘はもうすぐ独りで暮らす街に出かけます。そんなに遠くもないのですがいろいろ思うことが
    あるのは確かです。
    実は「遊びに行けるなぁ」っと嬉しくもあったりもします♪
    春ですね。

  • #25

    脇田エルナ (水曜日, 12 3月 2014 09:54)

    翔さんのふるさと徳島からWeb句会やケータイ写真俳句に時々投稿させていただいています。様々な取り組みに心から感心致します。人々の求める豊かさは、精神的なものに比重を移しています。俳句の楽しみ方を色々と教えてください。

  • #24

    shootaka1 (火曜日, 11 3月 2014 20:33)

    だんご様、月湖様、shuushou様、うれしいコメントをありがとうございました。
    皆様の作品で、今年の雪が忘れられないものになった気がしています。
    毎年出会うのに、毎年違う、雪の表情が留めてくださいました。
    一句しかお送りいただけない場なので、特にたいせつな一句だと思い、味わっています。

    受賞の皆様、記念品の連絡が遅くなってすみません。もうすこしお待ちください。

  • #23

    shuushou (土曜日, 08 3月 2014 23:40)

    翔先生 奨励賞と素晴らしい講評をありがとうございました。先日の春の大雪もこんな感じで見とれておりました。
    各賞を受賞された皆さま、おめでとうございます。

  • #22

    月湖 (土曜日, 08 3月 2014 21:48)

    翔先生 銀賞、そしてご講評ありがとうございます。いただけるとは全然思ってもみませんでした。とっても、うれしいです!

    台所のキフジンさんコメントありがとうございます。わたしも孫を見ていると自分や子供たちの小さいときのことを思い出します。

    金賞のだんこさん おめでとうございます。だんごさんもきっと角のないでしょうね。だんごさん食べたらきっと、笑顔になって人の角もとれそうです。雪の句とおんなじですね。
    わたし、選句やコメントしようと思ったら、もう期限切れでした。参加できてなくてすみません。
    そのほかの賞のみなさん、おめでとうございます。 

  • #21

    だんご (月曜日, 03 3月 2014 17:49)

    翔先生 この度は金賞賜りありがとうございます。自分の頭の上に優しく降りて来てくれた雪を詠みました。嬉しいです。
    各賞の皆様おめでとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • #20

    大高 翔 (土曜日, 01 3月 2014 22:23)

    ようこ様、さっそくのコメントをありがとうございます!
    四国育ちのわたしには、「雪」の大変さを想像しつつも、やはり憧れをさそうものです。
    実感ある「雪」の句が、いつか詠みたいなぁと夢見て、毎年挑戦したいと思っています。

  • #19

    大塚陽子 (土曜日, 01 3月 2014 17:01)

    ご入賞のみなさま、おめでとうございます!素敵な言葉が青い可愛い文字で表記されて、皆様の俳句によく似合ってますね。ファンタジーなお部屋も優しくて絵本のページをめくってるようです。素晴らしい選評も含めて、新しい本を手にしたように、わくわく拝読いたしました。参加させていただきありがとうございました。次の句会をまた楽しみにしております。ようこ

  • #18

    大高 翔 (金曜日, 24 5月 2013 10:21)

    皆様、ご感想とご意見をありがとうございます!
    システムの問題が、時々勃発しているようで、ぜひ改善していきたいです。
    ぜひぜひ、何かおかしいな、というところは、お教えください。
    WEB句会、とっても楽しいです。
    複数の句を出して、選べるように、工夫もしていきたいです。

  • #17

    大高 翔 (金曜日, 24 5月 2013 10:18)

    ひろ志様の選句、こちらのミスで、反映されていなかったとわかりました。
    遅ればせながら、選句一覧に加えています。
    申し訳ありませんでした。
    よかったら、見てみてくださいませ。

  • #16

    月湖 (木曜日, 23 5月 2013 22:22)

    翔先生、奨励賞とご講評をありがとうございました。
    各賞のみまさまおめでとうございます。

    今回、選をしようと思ったら、遅刻してしまいました。
    わたしも、かつ子さまの句を選んでいました。
    母への愛が込められた桜の花の一枝。
    それは、母からの愛を受けて育った人の母への句。美しいなあと思いました。
    いろんな句に出会うことができました。
    WEB句会、また、今度も楽しみにしています。今度は、遅刻しないように気をつけます。

  • #15

    (水曜日, 22 5月 2013 15:27)

    すみません、なぜかうまく反映されなかったです。
    皆さんの俳句は、とても楽しく、勉強なりました。
    また、句作に励みたいです!

  • #14

    (水曜日, 22 5月 2013 15:18)

    翔先生、奨励賞と講評をありがとうございました。

  • #13

    ようこ (火曜日, 21 5月 2013 18:17)

    ご受賞のみなさま、おめでとうございます!
    きれいな句がたくさん並んで華やかな句会場でしたね。
    選評とともに、あらためてしみじみ鑑賞させていただきました。
    どれにしようかな・・と、選句も楽しませていただきました。いつも一人詠みなので、WEB句会をとても楽しみにしてました、花を待ちきれずに早々と提出し・・案の定、一番乗りで(ヤッタネ!)した。鳴尾浜さん、選んでくださってありがとうございます。艶やかと読み取っていただいてとてもうれしいです。
    次の句会を心待ちしております。ありがとうございました。

  • #12

    ひろ志 (火曜日, 21 5月 2013 13:12)

     すばらしい句会になりました。一人一句の投句・一人一句の選句、厳しくまた難しいですね。
     今回も参加させていただきましたが、選句が送信されなかったようです。

    「石膏の女神冷たき桜かな」
     「冷たき」がうまいです。「冷たき桜」は夕暮れ時か雨の日、または感傷的になっている時の花でしょう。「石膏の女神」からは、デッサン用の複製の石膏像を、「冷たき」を重ねると“武装せる女神胸像(アテナ神)”が浮かびます。
     デッサンに励むが思うように描けない。画塾の窓からは雨に散り初めている桜が見える。花冷えの部屋で、桜を通して女神像との対峙を巧みに表現しています。

     選句と選句コメントです。

  • #11

    杉本とらを (月曜日, 20 5月 2013 17:58)

    奨励賞、ありがとうございました。
    個性豊かな桜の句がいっぱいで、一句だけを選ぶのが大変だけど、楽しくさせていただきました。
    次回もぜひとも、参加したいと思います。

  • #10

    好文 (土曜日, 18 5月 2013 22:47)

    いつも皆様の俳句を拝見し、しみじみ想像し、
    幸せなひとときを過ごさせていただいております。
    誠にありがとうございます。
    大高先生、奨励賞をいただき、本当にありがとうございました。
    精進致したく存じます。どうぞよろしく御指導下さいませ。
    今後とも、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • #9

    かつ子 (土曜日, 18 5月 2013 09:20)

    この度は思いもがけず金賞心から有難うございました。
    没後20年、働きづくめの母の人生を花同様にひたむきで、清らかと評して下さった先生の言葉は
    母の日の何よりの供養になりました。これからの句作り照る日曇る日ありますが御指導よろしくお願いいたします。銀賞、銅賞、奨励賞の皆様本当におめでとう!
    百福さま、私の句をもっと深く、広げてコメントくださって有難うございました。額に汗して働いた母にしみじみ感謝の思いでいっぱいです。

  • #8

    shuushou (金曜日, 17 5月 2013 22:50)

    翔先生、銀賞と素晴らしい鑑賞をありがとうございました。退職後に週3日勤めていた仕事を3月18日で辞めましたので、平日の朝にゆっくりと近所の桜を見ることができました。今年の桜は早く咲いて、長く咲き続けましたので、色々な処で色々な仲間との花見も堪能できました。そしてこの「花の句会」でも色々な花を観賞させていただきました。句にコメントいただいた、音戸山さま、ようこさま、ありがとうございました。花の下で時間を忘れた、優雅な気持ちの今年の花との出合いは、忘れられないものになりそうです。後になりましたが、金賞のかつ子さま、銅賞の十猪さま、おめでとうございます。

  • #7

    かつ子 (水曜日, 02 1月 2013 21:57)

    紅葉の季題に思い切って投句し思いもがけずに銀賞いただきました。俳句は難しいものと思い込んでおりましたが初心者らしく心の感じたままに自然にをモットーに作り続けたいと思います。それをあたたかくコメントして下さる大高先生と同好の皆様に感謝申しあげます。今年一年信州の自然や生活をテーマに句づくりしてまいるつもりです。皆様にも良い年でありますように!

  • #6

    湖風子 (木曜日, 27 12月 2012 20:59)

    本日 記念品 翔先生サイン入りの 恋俳句レッスン 頂戴いたしました。 まことにありがとうございます。 ここしばらく 歯の治療に医者通いしてまして 痛みがとれず憂鬱な日々をすごしていましたので とびあがるほどびっくりしてしまいました。 私のミスでWEBページが更新されず互選に参加しておりません 残念です。yuriさまコメントありがとうございました
    佳音さま書き込みありがとうございます。受賞のみなさま おめでとうございます。これからもどんどん参加したいと思っておりますのでみなさまよろしくお願いいたします。
    翔先生 ありがとうございました このような機会こんごとも続けてくださるよう ご活躍お祈りいたします。

  • #5

    大高 翔 (火曜日, 25 12月 2012 12:57)

    明日、金・銀・銅の三賞の皆様に、記念の品を発送いたします。
    到着までしばしお待ちくださいね。

    あたたかいコメントいただき、嬉しいです。

    皆様からの投句はもちろんですが、選句と評にも、大いに刺激をうけました。
    まさに厳選してくださったんですね。
    深い思いが伝わってきました。

    「紅葉」の題は、とても身近なだけに難しいですよね。
    わたし自身のテーマとして、身近で大きな題である「紅葉」に挑んでみたい、という思いがあったので、
    皆様の紅葉の句からは、ほんとうにたくさんの発見を得ました!

    毎年少しずつ違う紅葉を、これからもしっかり見つめて詠みたいなぁと思いました。
    来年も、皆様と一緒に楽しみたいです!
    ほんとうにありがとうございました。

  • #4

    りん (日曜日, 23 12月 2012 19:40)

    大高翔さま、奨励賞を頂きありがとうございました。はらぺこさま、佳音さま、選評を嬉しく拝見しました。詠まれ尽くされているかと思えた季語でしたが、まだまだ新鮮な切り口があることを感じさせていただきました。句会は大好きです。また宜しくお願いします。

  • #3

    shuushou (土曜日, 22 12月 2012 23:18)

    大高翔先生、奨励賞の素晴らしい講評をありがとうございました。水に映ったものは時には実物より鮮やかに綺麗に感じます。灌木さま、沢山の句の中からの1句を選んでいただき、ありがとうございました。的確なコメントに感謝いたします。これだけ紅葉の句が揃うと壮観ですね。選句の時、自分の句が沈んでしまったように感じました。煙味堂さま、背中を押していただき、ありがとうございました。まだ締切まで3日あるから是非投句をとメールをくださったお陰です。。

  • #2

    ようこ (土曜日, 22 12月 2012 18:08)

    奨励賞に選んでいただけるなんて夢のようです。ミラーの中のぶすっとした顔と目が合って、こんなに紅葉のきれいな日にイケナイ・イケナイ!と顔を修復しながら、思わず詠んだ句を、そのまま生中継のように送らせていただきました。変だったかな・・とずっとドキドキしてましたが、思いがけないクリスマスプレゼントに感激です。
    場面を想像する楽しい句とのお言葉に、喜んでおります。ありがとうございました。
    どなたのお顔も見えない広ーい紅葉畑での吟行会でしたね。とても楽しかったです。みなさまの選評も読みごたえがあり、なるほど・・と新鮮な感動でした。

  • #1

    佳音 (土曜日, 22 12月 2012 16:33)

    大高翔さま、銅賞ありがとうございます。
    湖風子さま、かつ子さま、おめでとうございます。
    投句だけではなく選句も出来る、句会はやはり楽しいです。
    ただ、一句選ではなくもうちょっと選べたらいいかなぁと思ったり。
    選びたい句がたくさんありましたので♪
    わたしの句にコメントをいただいたみなさま、ありがとうございました。